読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きろく。

おもに「子宮頸がん」と診断されてからのきろく。できごとなど。

健康診断の結果が届く。

新年1月2日から 仕事で、世間の冬休み終了でやっと仕事も

落ち着いたかなって頃に人生初めてインフルエンザにかかり、

自宅療養中、やっと仕事行けるなあなんて思ってた時に

12月に会社で受けた検診の結果が届く。

検査結果と一緒に紹介状が入っていてあれ?って思う。

子宮検査がD判定でよくわからないけど細胞の値で

ひっかかったんだなぁぐらいしかわからない。

20年前に手術した右の卵巣はきれいって言われたのになあ。

この時はそこまで深刻に思わず、2月になったら病院へ行けばいいやぐらいにしか思っていなかった。

なにしろ、悪い症状は思い当たらないんだもの。

生理も規則的にきてたし、量は増えたなあとは思ってたけど

まあなんとか対処できる範囲だったし。

インフルが治ったら、今度は再検査か。新年早々でだし

悪いなあなんて思いながら通常の毎日をおくる。