きろく。

おもに「子宮頸がん」と診断されてからのきろく。できごとなど。

「白衣マジック」と「陽性転移」

「白衣マジック」白衣を着ているお医者さんが、かっこよく

みえること。

こんな言葉があるんですね~。知らなかった~。

でもわかるわ( *´艸`)

(ちなみにわたしの主治医先生は、白衣ではなく「スクラブ」

と呼ばれる、青いVネックの半袖タイプの上下を着ていますが、

個人的には、白衣よりこの「スクラブ」のほうが好き。)

 

「陽性転移」心理学の専門用語みたいですが、ひらたく言うと、

患者が医師などの医療従事者に好意、恋心を抱いてしまうこと。

 

「医者」で検索かけると「かっこよくみえる」

「好き」などの第2検索ワードがでてきて、先生のことを

好きになる方って結構多いんだなあって感じました。

 

でもこれすごいわかる!私も先生のこと好きだし!

毎週1回から2回は先生に会っていたし、

内容の濃い話を重ねてきて、信頼関係も築いてきたし、

「命がだいじ。」「命を守る。」って何度も言われたらねえ♡

まあわたしの場合は、野球選手などにキャーキャー言っている

のと同じ、ファン心理でとどまっていますが!(念のため)

通院しているときはそれほど、

キャーキャーといった心理はありませんでしたが、

通院が一旦終了したあと、先生のことを

思い出して先生ロスに陥っています(;´∀`)

(毎週会っていたのに会えなくてさびしい)

 

病気を治療するのに先生の存在は当たり前だけど大きい。

医学的に治療してくれるからはあたりまえだけど、

今回のわたしのことで言うと、病院に行くことが、

先生に会う楽しみになっていたので精神的にも大きな存在でした。

治療もだけど、先生のキャラだからこそ、病気について考えて

むきあうことができました。

主治医がいまの先生でよかったと思います。

 

通常の「先生ロス」ならそれこそ「コードブルー」を

観たりするんだろうけど、わたしの場合は「U字工事

の動画を見て笑っています。ネタも純粋に面白い。

さすがに「だっぺ」とは言わないけど、イントネーションは

ほぼあのとおりで先生は話すね笑。味わい深い北関東なまり笑。

 

ka-tan.blog.jp

このカータンBLOG面白い。

「スクラブ+タメ語」でイチコロ笑。わかる( *´艸`)

 

元主治医が忘れられない : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする