きろく。

おもに「子宮頸がん」と診断されてからのきろく。できごとなど。

手術前日

手術前日に病院の入院受付係から、明日の入院の受付時間の電話が

午前中にかかってくる。

「9:30に入退院受付に来てください。とのこと。

入院前の最後の外来で「緊急の救急や出産がなければ、オペは

お昼ぐらいかな。」

と先生から聞いていたので、どうやらそのとおりになるかなあと

ダンナと母親に連絡する。

 

「手術前日の夕食は21時まで」

食事時間以外は特に制限もなく、入院の支度も終わったし、

(1泊2日なのでそれほどの用意も必要ない)普段通りピンピンしているので

このあとどう過ごすか?

試合開始には間に合わないけど、天気いいし浦和行くかね(・∀・)

ということで、思い立って立ち見覚悟でロッテ浦和に。

そしたらまあ到着したとたん、細谷さんホームラン(∩´∀`)∩

「すごい!なんて運命なんだ!」とひとりふわふわする。

試合後は、細谷さんの特打をガッツリ見る。

1軍昇格目指して、昨年実績を残した細谷さんでも

コツコツと練習してる姿を見て、手術前日に元気とか勇気をもらう。

最近はあまり出待ちして、選手に声をかけることはしないけど、

今日はどうしても買ったばかりのユニフォームクッションキーホルダーに

サインをしてもらいたくて、練習終了を待つ。

細谷さんにはすごい列ができてたけど、ひとりひとりサインしていた。

わたしの小さいキーホルダーにもサインしていただいて

嬉しかった、ありがとうございます。明日、持っていこう。

思いつきで来たけど「明日の手術がんばろう!」

って心底思えたので、来てよかった。

夜は手足の爪を切っておやすみなさい。

 

 

広告を非表示にする