読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きろく。

できごとやこころのきろく。

告知

昨日、病院に先日の検査の結果を聞きに行きました。まぁある程度、覚悟してましたがやっぱり初期の子宮頸がんでした。

あとはこれからの治療計画です。

妊娠を望んでないため、子宮全摘出としました。これは、もともと夫婦の事情で子供はつくらないと決めていたので、迷いも失望もそれほどないです。

妊娠より、これから長生きして夫婦の時間を過ごすことをわたしは望みますので。

ダンナをまだひとりにはさせられません。

初期であること、できた場所が子宮でしたので摘出すればほぼ大丈夫とプラスに考えるしかないです。

母親には昨日、職場には今日伝えました。

母ははじめショックを受けてましたが、「なっちゃったものはしょうがない。」

と。ありがたいことに、ダンナがこの状況でも冷静で、しっかりしているので、母もダンナに助けられているみたいでした。

(ただ、ひさしぶりに胃が痛いと言っていた)

職場には1年間でいちばんの繁忙期に、長期で休みをとることに対して心が痛いのですが、上司ふたりとも「身体がだいじ、元気になって戻ってきて」と。同僚も理解してくれました。

1年間はスタッフとして任期があるので、そこだけは責任もってやりとげたい。

正直、手術よりもそのあとがどうなるのかが心配。とにかく手術までもう1カ月ちょっとと時間もないので、なるべく通常どおり、通常どおりに。